赤澤 える。 青山ブックセンター本店内に新たな展示スペースが誕生|私たちの株式会社のプレスリリース

青山ブックセンター本店内に新たな展示スペースが誕生|私たちの株式会社のプレスリリース

どんな石でも、色や形がおかしくても、それが別に石じゃなくても、あなたが選べば何でもいいのです。 彼の愛称は「燃え殻」。

もっと

自分と向き合い「好き」を創作に活かす。赤澤えるさんが語るPinterestを用いた新しいものづくり

例えば、YUKIさんや椎名林檎さんのクリエイティブが素晴らしいなと私が思ってみていたら、ほかにも「これが好きな人はこれも好きだろう」みたいに、ぴったりなものを紹介してくれるんです。 誰が、どうして、どんな気持ちでつくったものなのか。

もっと

自分らしさを見つける夜。赤澤える、MICOと語らうトークイベント開催

自分がブランドを立ち上げるなんてまったく想像していない展開だったので、始めるにあたりたくさんの迷いや不安がありました。 新しい服が無いんですよ。

もっと

自分らしさを見つける夜。赤澤える、MICOと語らうトークイベント開催

ディズニーの『ライオン・キング』の映画公開を記念して作ることになった商品の制作過程で、大規模なミスが起きてしまったのです。 色々な要素が相まって「よし」ってなった納得度が深ければ深いほど買った時の幸福度が高いです。 時には新商品やイベントに関するアンケートやディスカッション、商品の先行オーダー会などが行われることも。 LEBECCA boutique(レベッカブティック) l l 私たちのブランドは、が展開する、アパレルブランドのうちの1つ。 大企業だからできることもありながらも、会社としての方向性、利益、仕組みなど、自分だけの都合ではどうにもならないこともたくさんある環境。 自分が意識的にクローゼットに迎え入れた服たちだけに徐々にしていきたいなって思ってるんです。 claquepot」をリリースする。

もっと

「ファストファッションでも大事にすればいい」。エシカルファッションプランナー鎌田安里紗の『記憶の一着』|赤澤えると『記憶の一着』 #001

東野圭吾さんなんかは読破する勢い。 また、新しい服作りがあってもいいと思っていて。 ・月末に退会希望をされた場合は翌月処理になることがございます。 ちょうどPinterestのロゴカラーも、私のテーマカラーと同じ赤なので!いっしょに素敵なものを生み出していきたいです。 たとえばそれは、自分たちの服を縫ってくれている生産者の方に会うこと。 その服が世の中に広く受け入れられているという現実は、赤澤さんの思いがちゃんとお客さまにも伝わっている確固たる証拠です。 LEBECCA boutiqueにいる私の肩書きとしては、ブランドディレクター・バイヤー・プレス・フォトグラファーの4つが当てはまります。

もっと

青山ブックセンター本店内に新たな展示スペースが誕生|私たちの株式会社のプレスリリース

たくさんあるよ」と話し始める彼女の瞳は、今までの優しいそれとは一転し、ギラギラとした炎が映っているような気がしました。 。 都会の中心にあるこのシェアハウスには、10人の女が暮らしている。 ・「三つの密」の回避(密閉・密集・密接) 各種ウイルス感染予防ご協力のお願い ・イベントのご入場の際、インフルエンザや新型コロナウイルス(COVID-19)等のウイルス感染予防のため咳エチケットへのご協力、また手洗いの徹底をお願いいたします。 頭の中で、今まで積み重ねてきた違和感や疑問、怒りや悲しみなどのたくさんの感情が、パチンと音を立てて弾けます。

もっと

「安いものを買いたいっていうのが普通の人間の心理」。清水文太がファストファッションの服を買う理由|赤澤えると『記憶の一着』 #009

だから割合は毎回変わります。 ・マスクを着用されていない方のご入場はご遠慮いただきますのでご了承くださいませ。 イケウチオーガニックは、誠実なんだなと心から思う そういった思いを常日頃抱えていることもあって、彼女は友人の紹介でイケウチオーガニックの工場を訪れたとき、衝撃を受けたと言います。

もっと

自己紹介|赤澤える|note

自分のカメラロールに保存する、みたいな。 「悔しさ」の中でイケウチオーガニックと出会い、感じてくださることもたくさんあったそう。 そして、2018年8月にリリース「CALL ME IN YOUR SUMMER」は、 海外からも注目も集めアジアへ活動を広げるきっかけになる。

もっと