マイノリティ レポート。 【徹底考察】SF映画『マイノリティ・リポート』(2002)の目玉の謎や原作、サイコパスと似ている言われる理由の解説

マイノリティリポート考察や意味!続編?映画主題歌(曲)等

プリコグたちの人権を無視することで成立していた犯罪予知システムが解散された。

もっと

UNISON SQUARE GARDEN マイノリティ・リポート (darling, I love you) 歌詞

作中、スピルバーグの娘であるがエヴァンナという役名で出演している。 新しい生活をジョンはララと共にやり直し、彼女のお腹の中には新しい命が宿るのでした。 何者かの罠だと感じたジョンはウィットワー達の追跡をかわし、システムの考案者である アイリス・ハイネマン博士に助けを求めるが、彼女はシステムは偶然の発見から生まれたものであることを明かす。

もっと

マイノリティ・リポート

ライトニング・マックィーン(オーウェン・ウィルソン/土田大) ドック・ハドソン(ポール・ニューマン/浦山迅) サリー・カレラ(ボニー・ハント/戸田恵子) メーター(ラリー・ザ・ケイブル・ガイ/山口智充) ラモン(チーチ・マリン/樋浦勉) ルイジ(トニー・シャルーブ/ジローラモ・パンツェッタ) フロー(ジェニファー・ルイス/片岡富枝) サージ(ポール・ドゥーリー/麦人) シェリフ(マイケル・ウォリス/池田勝) フィルモア(ジョージ・カーリン/八奈見乗児) リジー(キャサリン・ヘルモンド/森ひろ子) マック(ジョン・ラッツェンバーガー/立木文彦) チック・ヒックス(マイケル・カートン/内田直哉) キング(リチャード・ペティ/岩崎ひろし) ボブ・カトラス(ボブ・コスタス/赤坂泰彦) ダレル・カートリップ(ダレル・ワルトリップ/福澤朗) ティア(エリサ・ナイト/吉田仁美) ミア(リンゼイ・コーリング/吉田仁美) A ベストアンサー 回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。 その数少ない事例のことは「マイノリティーリポート」と呼ばれていることが分かります。 この作品はもちろんフィクションですが、全くかけ離れたものでは無く現実に起こりうる社会が描かれているからこそより世界観に入り込め、観終わったあと様々な事を考えさせられるはずです。

もっと

【徹底考察】SF映画『マイノリティ・リポート』(2002)の目玉の謎や原作、サイコパスと似ている言われる理由の解説

原作のエッセンスを抽出し、専門家を交え徹底的にリサーチすることで作り上げた「ありうる未来世界」をILMを初めとする最新のVFX技術で表現。

もっと

映画『マイノリティ・リポート』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

そこで働くジョン(トム・クルーズ)は警察官として、被疑者になり得る人物を確保する任務に就いていました。 それと同じで瞬間は神. そして彼女の予測からその被害者となりうる人物は、かつて息子誘拐し、殺した男であることがわかります。 目玉(網膜)は個人を識別するアイテムでもあるので、ジョンは持っていた自分の目玉を使い犯罪予防局に侵入してアガサを連れ去るのです。 結局男は背後から何者かに銃でで殺されてしまい、ジョンは殺人犯として追われます。 そんな身近さがあったからこそ、スゴイ!と思えるSF映像だったのかなと思います。 「犯罪を犯すだろう」という人を危険度でレベル別にしてマークする程度が良いのではないかと思います。

もっと