川田 あつ子。 037 川田あつ子「ごめんなさい」(1982年)|Takashi Ikegami|note

waterfrontrecords.com「柳憂怜・柳ユーレイ&川田あつ子公式」ラストシーン

Credit:• JAPAN)• 夫は俳優・タレントの柳憂怜。 (1984年) - レギュラー• 掲載の文章・写真・動画の無断転載を禁じます。 女スパイ編「スパイ小作戦」(2006年、) - 主演 系• 『祈るだけの恋』、『貴方のことだけ』、『おしえて』• :小説『RAIN〜眠らざる街〜』()を発表。

もっと

waterfrontrecords.com「柳憂怜・柳ユーレイ&川田あつ子公式」ラストシーン

山田村ワルツ(1987年、) - 監督• 「ハイミスで悪かったわね! おっとっとッと(テレビ朝日)- 準レギュラー• 防犯ポスター• :のCMソング及びイメージキャラクターにも起用される。

もっと

「川田あつ子写真集」川田あつ子 [渡辺達生]

(1982年) - ヒロイン ラク 役 女優デビュー作品 レギュラー• 「川田あつ子写真集」川田あつ子 [渡辺達生] 川田 あつ子(かわだ あつこ、1965年8月10日 — )は、日本の女優、元アイドル。 つか、デビュー当時のビジュアルは、82年組の中では最強ではなかろうか。 第2シリーズ 第18話「千鳥が啼いた」(1983年、NHK) - 狸穴の娘 役 系• (夫人)• 『ゼリエース』『コーヒーゼリー』• ただ、これがなかなかクセになる歌唱なんですよ。 積み木館の記憶(ヒロイン) オリジナルビデオ [編集 ]• ()- レギュラー CM・広告 [編集 ]• 第651話「号泣」(1985年) - 矢口秋子 役• (元夫人)• 胸キュン探偵団(1983年)• :『』のギャルズコンテストでミスヤングジャンプグランプリ受賞。 JR(旧:国鉄) 『鉄道・保安ポスター』• 「田舎の王子様スキーへ行く」• 『川田あつ子写真集〜かりそめの可憐〜』(パワースポーツ)• 『reservation』()• (1985年) - レギュラー• 元々はドラマデビューが先行しており、その後は女優業中心へと移行し、テレビドラマ、映画、舞台等と多数の出演作品がある。

もっと

037 川田あつ子「ごめんなさい」(1982年)|Takashi Ikegami|note

というのは、歌が無難にまとまってるからです。

もっと

037 川田あつ子「ごめんなさい」(1982年)|Takashi Ikegami|note

(1986年、) - 監督• 「」(1984年) - 主演• 第13話「少女連続殺人はロリコン先生! 「 萩・津和野に消えた女」 - 岡崎まゆみ• 近年ではエッセイ・小説等も発表するなど多彩な活動を見せており、支持する根強いファンが今でも健在である。 東京都出身。

もっと

waterfrontrecords.com「柳憂怜・柳ユーレイ&川田あつ子公式」ラストシーン

夫の柳憂怜とともに短篇映画等の制作も手掛けている。

もっと

037 川田あつ子「ごめんなさい」(1982年)|Takashi Ikegami|note

普通にいい曲なんですが、なんか物足りないんですよね。 「仙人のいたずら」 - ヒロイン役• これに慣れてしまうと、普通にうまく歌われてもあんまり響かないんです。 作詞・作曲:鈴木みのり 編曲:戸塚修 白石まるみに始まり、三田寛子、真鍋ちえみと続いたCBSソニーは、82年のアイドル豊作の年においては負け組だったわけだが、そんな中の一人がこの川田あつ子。 『MILK STATION』(オリーブ)• そう、川田あつ子といえば、デビュー曲「秘密のオルゴール」での驚愕の歌唱力が今でも取りざたされるわけで、よくあそこまで歌をまとめたなとか、コーラスのお助けぶりとか、スタッフ陣の総力を挙げた見事な制作力(褒めてます)による名曲な訳ですが。 」(1984年) - 広田ようこ 役• 「ある朝、突然に…」(1984年)• 古代ロマン紀行・邪馬台国から絹のふるさとへ(日本テレビ) - 案内人 映画 [編集 ]• RAIN 〜眠らざる街〜() - 企画・製作・原作(廣済堂刊)・脚本・主演を担当。

もっと

「川田あつ子写真集」川田あつ子 [渡辺達生]

第627話「感謝状」(1984年) - 鈴木清美 役• (1985年) - レギュラー• この他、作詞家として歌手に詞を提供している。

もっと