昭島 市民 会館。 ご利用案内

市立会館|昭島市

お持ちでない方は、Adobe社よりしてご利用ください。 新着情報(pdf)・おしらせ(pdf)をご覧いただくには、Acrobat Readerが必要です。

もっと

昭和の森 芸術文化振興会|活動について

集会室2(2階)30名• 公募展閉幕後、モリタウン会場にて「芸術家卵展」と称し、市内の小・中学生が授業で製作した絵画、工作他の作品を展示致します。 その際、住所・氏名等の確認できるものをお持ちください。 【日時・場所】 公募展 2月3日(月)~ 7(金) 昭島市役所1階ロビーにて 2月8日(土)~14日(金) モリタウン 東館1階 卵展 2月15日(土)~21日(日) モリタウン 同 *なお、2月18日(火)は、モリタウン休館日のため卵展もお休みとなります。 26 昭島市役所(2月4日 月 ~8日 金 )、とモリタウン・光の広場(9日(土)~15日(金) で開催した「あきしま市内 芸術家公募展」と、同モリタウン(16日 土 ~22日 金 )での「芸術家卵展」が、無事閉会しました。 期間中、会場内で実施した昭島市の友好都市・岩手県岩泉町への「台風10号豪雨災害チャリティー募金」に、皆様の温かいご支援を頂き、この場をお借りして厚く御礼申し上げると共に、当展示会にご協力頂きました関係者の方々に御礼申し上げます。 ご支援頂いた地域の皆さま、当日お手伝い頂いた、振興会事務局の皆さまに、 心より感謝申しあげます。 市立会館のご利用について 市立会館は、市内に在住・在勤または在学している営利を目的としないグループやサークル等の団体が、文化・軽スポーツ・レクリエーション活動の場として利用できます。

もっと

昭島市勤労市民共済会ホームページ

オフィシャル (公式)サイト 交通情報・アクセス JR昭島駅より徒歩6分 近くの駅 駐車可能台数 174台 駐車場詳細 30分まで 無料 30分を超え3時間まで 100円 3時間を超える1時間ごとに 100円を加算 ジャンル・タグ. 今年も、来年2月開催の「あきしま市内芸術家公募展」に向け、展示作品を募集いたします。 08 新しい元号となった、令和元年5月6日(月・祝)フォレスト・イン 昭和館(1F 桜林)にて、「第2回 多摩の名刀展」を開催しました。 28 9月28日(金)KOTORIホール(昭島市民会館)の、「昭島古式能」の火入之式に、昭和の森芸術文化振興会を代表し、福持会長が参加しました。 お手伝い頂いた振興会スタッフほか 福持会長の開会挨拶 清泉中学校吹奏楽部の演奏 アンサンブルヴィルトーソ吹奏楽団の演奏 米国空軍太平洋音楽隊の演奏 「昭島古式能」の火入之式に福持会長が参加しました 2018. 休養室 和室(2階)10名• その際、住所・氏名等の確認できるものをお持ちください。 今回も、市内在住の作家様の作品を広く募集し、審査で選ばれた30作品(絵画、写真、陶芸、書、工芸ほか)を展示しました。

もっと

市立会館|昭島市

08 昭島市と昭和の森芸術文化振興会が主催する「第11回 あきしま芸術家公募展」を昭島市役所とモリタウン(光の広場)で開催します。 図書館業務以外の目的には使用しません。

もっと

KOTORIホール(昭島市民会館)

当日は天候に恵まれ、延べ1,300人のお客様にご来場頂き、3団体の迫力のある演奏やパフォーマンスに、お客様の拍手、歓声で大いに盛り上がりました。 資料の種類と点数。 学習室(2階)20名 設備・その他 将棋盤 1 ・碁盤 2 ・ビデオデッキ(VHS)・冷水機 併設施設等 子育てひろばほりむこう 休館日 第4月曜日、年末年始(12月28日から1月4日) 緑会館 住所・電話番号 電話番号:042-541-8799 室名と定員• 学習室(1階)29名 設備・その他 碁盤(6)・ビデオデッキ(VHS)・冷水機 休館日 第4月曜日、年末年始(12月28日から1月4日) 堀向会館 住所・電話番号 電話番号:042-543-0755 室名と定員• 第2集会室(2階)30名• 休館のお知らせ(やまのかみ会館) やまのかみ会館は、令和2年10月5日(月曜日)から令和3年2月28日(日曜日)まで空調設備改修工事により休館となります。 開館日・開館時間 火曜日から日曜日 午前9時から午後10時まで 休館日を除いた月曜日及び祝日、月曜日が祝日のときの翌火曜日 午前9時から午後5時まで 休館日 福島会館、大神会館、昭和会館、やまのかみ会館、富士見会館 第2月曜日、年末年始(12月28日から1月4日) 玉川会館、朝日会館、堀向会館、緑会館、拝島会館、武蔵野会館 第4月曜日、年末年始(12月28日から1月4日) 申込み(予約) 公共施設予約システム• 日本伝統の「匠の業が煌めく黒金の美」をご来場のみなさまへお届けします。

もっと