劇場 版 キャノン ボール。 テレクラキャノンボール

『劇場版 アイドルキャノンボール2017』は“中年アイドルファン”の気持ちを代弁する|Real Sound|リアルサウンド 映画部

劇場版 アイドルキャノンボール2017 劇場公開決定! カンパニー松尾監督による『テレクラキャノンボール』の設定をそのまま生かし、BiS解散ライブに6人のAV監督が潜入し、メンバー1人に1監督が完全密着(ホテルも同室!)、一筋縄ではいかないドキュメンタリーを作るという趣旨でスタートした企画『劇場版BiSキャノンボール2014』。 だけど、もしかしたら意図的ではないのかもしれないけど結果論として「BiSは最後までアイドルだった」ということを証明できる作品として創り上げたことはドキュメンタリー監督としては大勝利だったのではないかと思っているので、私ひとりで決めることではないけれど、引き分けかなと思いました。 また元研究員の皆さんもご心配かと思います。

もっと

『劇場版BiSキャノンボール2014』

ちょっと前まで、若者という存在は、上の世代のやってきたことに対しては全て反抗。 まぁ岩淵も半分、わかっていて乗っちゃったんですけどね(笑)。 でも今回の「劇場版アイドルキャノンボール2017」(アイキャノ)は前作同様ドキュメントの手法を採用しているものの、相手はアイドルで難攻不落だし、作品初頭で語られるように作品が成立している舞台背景が単純ではない。 マリさんとサキ様のふたりなら世界地図を笑顔で埋められると信じてます。 というのも前の日にライバルでもある仲間をベロンベロンに酔わせて潰しておけば、翌日のマラソンは走れなくなるという計算なんです。

もっと

テレクラキャノンボール

( '91年モデル)• けれど、渡辺さんを完全に嫌うことができないのはキャラクターとして憎めないところがあるし、横アリで流していた涙が語るように本当にBiSを好きだったからだと思います。 AVというより完全にプールイさんパートだけ純愛映画のようになっていて逆に浮いていたという印象が残った。 後半からのヒートアップさがやばかったです。

もっと

映画【劇場版 アイドルキャノンボール 2017】フル動画無料!あらすじ&キャストを確認!

バクシーシさんとサキ様はどっちも真面目でひとつひとつのことをよく考える似たもの同士で相性ばっちりだと思うのでこのふたりにはもっと別の形で会ってほしかったなあと思った。 ただ流されやすいし思いつきで行動している人だなあと感じたし、あらためてBiSがここまでやってこれたのはプールイさんや他のメンバーの協力もあって奇跡的なことなんだなと思ってました。 映画を見ていたときに私の周りはテレキャノファンだけで研究員は私のみという完全アウェイだったのでライブシーンではひとりで涙していたんですけど、途中でおそらく今までBiSを知らないで生きてきたであろうサラリーマンの男性が私の隣で啜り泣いていてそれがたまらなく嬉しくて興奮していました。 小さな身体で誰よりも強い心を持つテンテンコさんと巧みな話術とイケてるルックスと独自の美学でテンコさんを丸めこもうとするみのるさんの攻防はまさに虎と龍の闘いでした。 もう幸せになってほしさしかない。 フリーという選択がとてもテンテンコさんらしいなと思いました。

もっと

AV監督VSアイドルの騙し合い 映画『BiSキャノンボール』の企み

しかし、困ったことに、そっちの方が女の子たちのパートよりも何倍も面白いのである。 マイナスもプラスもどんな感情もアイドルであるがために受け入れなければならないのはすごく大変なことだと思います。 爪痕残すどころか一種のトラウマ残してくれましたから。 1 『U-NEXT』は登録会員数150万人以上の人気動画配信サービス。 世界は自分が思っているより大きくてやっぱり面白い。 危ないと思っていても持ち前の天真爛漫さと純粋故の鈍感さで回避してしまうのはのぞしゃんだからこそなせる技だなあと思ったし、アイドルになるためではなく自分を変えたいと思ってBiSに入ったのぞしゃんが実は誰よりも「何にもしなくても自然と愛されてしまう」という天性のアイドル性をもっていることがまぶしかった。 私は一番ウイカさんがBiSに関してクールだと思っていたけど誰よりも熱い人だったんだなと思いました。

もっと

AV監督VSアイドルの騙し合い 映画『BiSキャノンボール』の企み

歌いたくて居場所作るためにBiSをはじめたといっていたプールイさんがまた歌っていることが嬉しいです。 1です。

もっと

劇場版 アイドルキャノンボール2017 : 作品情報

『テレクラキャノンボール 東京・仙台・青森 爆走1500キロ』• +9P オナニー• BiSキャノの面白さというのは未完成だからこそではないかと思っていて、立場によって受け取る感情や見え方が違ったりして怒りも苦しみも悲しみも楽しさも愛しさも全てごっちゃごちゃにかき混ぜて残った感情を表す日本語が見つからないから面白いとしか言えない作品だなと感じてます。 もちろん僕も意図的に編集しているので、それはまったくの嘘ではないんですけど、「テレキャノ」がヒットしたことでこのキャッチフレーズがひとり歩きした。 私が行った日は研究員よりもテレキャノファンが多かったです。 0G)• 両者ともにアイドルやAV監督としての自分を貫こうとしている姿に感動しました。 病気とかメンバー脱退とかソールドアウトしなきゃバンド解散とかいろいろあったけど無事メジャーデビューできてよかったです。 作品情報 『劇場版 BiSキャノンボール2014』 2015年2月7日(土)からテアトル新宿ほか全国で順次公開 監督:カンパニー松尾 出演: プー・ルイ コショージメグミ ヒラノノゾミ テンテンコ ファーストサマーウイカ カミヤサキ 渡辺淳之介 カンパニー松尾 バクシーシ山下 ビーバップみのる タートル今田 梁井一 嵐山みちる 平澤大輔 配給:SPACE SHOWER NETWORKS INC. 男なんてどうせ馬鹿で最低だと心を閉ざすメンバーと女なんて馬鹿だから簡単にヤれるだろと思ってるAV監督の対比がすごく面白かった。

もっと

劇場版 アイドルキャノンボール2017 : 作品情報

ただテレキャノファンとしてもの足りなかったのは少し分かるかなと思います。 松尾:最後まで「ビズはさぁ~」って名前間違えてますから。

もっと

映画【劇場版 アイドルキャノンボール 2017】フル動画無料!あらすじ&キャストを確認!

結果は意外な方向に転がり、最後、大きな大きな愛が見えました。 あの夏がまたやって来た。 私が好きになったサキさまそのものだったよ。 ミニアルバムも出るし、楽しさしかないです。

もっと